御滝 龍泉寺のホームページ


〒701-1464 岡山市北区下足守900
TEL:086-295-0130 FAX:086-295-0182

龍泉寺の写真

滝  行

龍泉寺の滝行 古来霊場として、滝修行を行ってきました。この滝は、お祭りしている最上様、八大龍王にあやかって、"最上の滝″あるいは"龍王の滝″と呼ばれて、親しまれてきました。
滝に打たれながら無心で祈ることにより、打ち付ける水圧と滝の音の中で、滝の持つ不思議な力が、心身の汚れを取り去り、自分自身をリフレッシュしてくれます。



寒  行

龍泉寺の恒例行事の寒行
大寒の日、午前6時から行われる

毎年、大寒の日の、極寒の滝に打たれる寒行を行っています。当寺の寒行は、古来から連綿と続いてきた修行です。
一年で一番寒い日に修行することが、多くの功徳をもたらすといわれています。
自身の鍛錬のために、心願成就の祈願のために、寒行を行う一般の方が多くおられます。
現在では、地域の風物詩としてメディアで取り上げられています。


滝行体験

龍泉寺の「龍王の滝」 一般の方も、滝行を体験できます。初めての方はご指導いたします。
企業や団体から、心身鍛錬の研修として滝行を申込みされる場合もあります。
行衣をお持ちでない方には、貸し出しもいたします。事前に、お電話をください。
一年中、滝は流れています。水量が多いときもあります。充分気をつけて行ってください。
食後すぐに滝に打たれるのは危険です。体力に自信のない方、持病をお持ちの方はご遠慮ください。
滝での事故につきましては、一切の責任を負いません。自己責任で、滝行体験をお願いします。



詳細につきましては、お問合せください。(問合せ時間:9:00~17:00)

スマートフォンの場合、下記の電話番号をクリックすると電話がかかります。

  • お問合せ  
  • 電話:

non object
ページトップへ